スポンサーリンク

無断駐車する車へお手軽ながらもキツイ制裁

スポンサーリンク
裏情報
スポンサーリンク

見知らぬ車が家の前に無断で駐車している! そんな経験をしたことはありませんか? 車で家から出るにも邪魔でぶつけてしまいそうな位置に停めているなど、非常に困る場合もあります。我が家は庭に門がないため、敷地内に勝手に停められてしまうことがありました。車は毎回同じなので本当に非常識な人なんだと思います。

公道に駐車しているのであれば警察に通報して駐車違反として取り締まってもらうことができますが、私道や私有地内への無断駐車には、民事不介入により警察は取り締まってくれません。

無断駐車に対して始めは警告書をワイパーに挟むなどしていましたが、効き目なし。仕方なく持ち主が戻るのを待って直接注意するも逆切れされる始末です……。

そんな愚痴を友人にしたところ、ある日からなぜか駐車されなくなりました。喜んでいたところ、どうやら友人がこっそり制裁してくれていたようなのです(多分)。

友人は決して自分がやったとは言いませんでしたが、無断駐車に対しての制裁方法を教えてくれましたので、その方法をシェアいたします。

フロントワイパーの取り付け部には、エアコン用の外気取り入れ口があります。ここに悪臭の元となる「牛乳」を流し込めば、エアコンをかけると腐った牛乳の悪臭が車内に充満することになるそうです。しかも真夏の炎天下でもない限り、牛乳の腐敗はジワジワと進行するので、いつどこで仕掛けられたかを特定するのが難しいとのこと。

また「ビバリーヒルズコップ」でもあったように排気口にバナナ……ではなく、排気口にちょうどいいサイズのじゃがいもを突っ込むとエンジンがかからず故障の原因になるそうです。

「手軽で古典的な方法だけど、この方法は未だに使えるし、やられた方は地味にキツイんだよね」というのが友人談です。

特に牛乳はいつやられたのか分からないのが辛いですね。

雨の日、天井に塗装剥離剤をかけられているイタズラを見たことがあります。雨のためいつかけられたか発覚し辛い上に天井から全体に剥離剤が流れて全塗装が必要な状態になっていました。

車両保険に入っていればカバーできることもありますが、入っていなければ廃車にする人もいるでしょう。

このようなイタズラにはお気をつけください。 くれぐれもマネしないように

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました