スポンサーリンク

ルックスに自信がなくても入れ食い!マッチングアプリ出会い術

スポンサーリンク
裏情報
スポンサーリンク

ルックス中の下、40代、バツイチ、年収400万円。今までさまざまな出会い系やマッチングアプリを渡り歩いてきましたが、ここ1年ほどは入れ食い状態をキープしています。

以前の私と同様に、マッチングアプリで課金してもまったく出会えない、「いいね」すらもらえない、という方も多いかと思います。

そこで今回は、ルックスと属性がイマイチの私でも女性とガンガン出会えて遊べているコツなどをお知らせしたいと思います。

始めに狩り場ですが、with、Pairs、CROSS MEなどは20~30代前半がメイン層のため、40代になるとまず出会えません。

30代後半~の場合、Yahoo!パートナー、ゼクシィ縁結びにいる女性が狙い目。婚活系といった本気度が高いため出会えます。また大手がバックのマッチングアプリというのも女性にとって安心のようです。

狩り場を決めたら次にプロフィール作りです。

一番大事なのは写真です。ただし、正面の顔写真では負け確定……。そこでルックスをごまかすポイントとして有効なのが「スーツの後ろ姿」です。これで印象の悪い人はそういません。サブ画像を入れるのなら、車や海外風景、ディズニーなど人物を使わない感じがいいです。

職業は会社員、年収は600~800万円クラスが高すぎず安すぎず妥当なラインなため女性の食いつきがよいです。

プロフィールが完成したら片っ端から「いいね」をしまくります。

私の場合、これで20%くらいとやりとりを始められ、会うまでいけるのはそのうちの10~30%。100人に「いいね」→20人から返事→2~6人に会える、という感じです。

正面からの顔画像を載せていたときに比べると倍以上のレスポンス率です。そして、そこそこの年収というのがYahoo!パートナー、ゼクシィ縁結びに登録している「ちょっと本気の層」の女性に人気抜群です。

デートまでこぎつけたらあとは簡単。相手を褒めまくり結婚を仄めかす。趣味があわなくても、事前に相手が参加しているコミュニティーをチェックし、好きそうな会話をちりばめるというテクニックで即日エッチも余裕です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました